無料アクセス解析ソフトを使わない理由

アクセスログを取得するために、様々な無料サービスが提供されています。それらの、無料アクセス解析サービスを使うと、比較的簡単にアクセス解析をすることができます。

でも、無料アクセス解析サービスは下記のように、様々な問題点もあります。

  1. 広告の表示がされる
  2. アクセス解析をしていることが訪問者にバレバレ
  3. アクセスログを見られる期間が制限される
  4. いつ、サービスが停止されるかわからない

無料アクセス解析サービスの場合、特に大きな問題点は、3番目の「いつ、サービスが停止されるかわからない」、という点です。

最近、特に、短縮URL等のサービス停止が大きな問題となっていますが、無料アクセス解析サービスも、いつ、サービスが停止されてもおかしくはないのです。

しかも、無料サービスの場合、全てのアクセスログを取れるとは限らないのです。

大抵の無料サービスは、JavaScriptを使用しています。

そのため、JavaScriptをOffにしている訪問者がアクセスをしてきた場合には、アクセス解析がうまくいかない場合があるのです。


そこで、これからは、アクセスログを自力で取得する方法を紹介していきます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。